NTT西日本が提供するフレッツ・光プレミアムでアイエフネットIP-Phoneは利用できますか?

アイエフネット対応ルーターであれば、フレッツ・光プレミアムにてアイエフネットIP-Phoneはご利用可能です。ただし、各ルータによって接続方法が異なりますので、注意が必要です。

UPnPを使用する場合
アレクソン製:IPA201/IPA202/IPA402、NTT:Webcaster V110
UPnPを使用しない場合
岩崎通信機製:BR-1000v/RTV700/TelemoreIPユニット、アイコム製:SR5200VOIP

■注意事項

NTT西日本フレッツ・光プレミアムサービスでCTUとVOIP機器を接続してアイエフネットIP Phoneをご利用になる場合は以下の項目についてご注意ください。

『UPnPを使用する場合(アレクソン製IPA201/202/402、NTT Web caster V110)』

  • PPPoE設定はCTUのみとなり、VOIP機器のWAN側にはローカルIPアドレスを設定してください。
    UPnP(グローバルIPを必要としない)を使用するためVOIP機器にPPPoE設定をする必要はありません。
  • インターネット接続とアイエフネットIP Phoneを快適にご利用になるには、パソコンをCTUのLANポートに接続することを推奨します。
    ※パソコンをVOIP機器のLANポートに接続してもインターネット接続に問題はありません。

図

『UPnPを使用しない場合(岩崎通信機製BR-1000V、RTV700、TelemoreIPユニット、アイコム製 SR5200VOIP)』

2006年8月13日よりCTUの最新ファームでは、CTUのLANポートにVOIP機器を接続してPPPoE接続が可能となりました。よってアイエフネットIP Phoneをご利用の際、CTUにPPPoE設定をする必要はありません。

図

(2006年10月現在)

この情報は参考になりましたか?
記事の評価参考になった