インターネットサービスご利用案内書 の記載内容について(アイエフネットIPONE)

IPONEインターネットサービスご利用案内書には、インターネット接続接続設定に必要な接続ID、
接続パスワードや、ご利用料金照会画面にログインするための情報などが記載されています。
記載されている内容は、以下の通りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・アイエフネットIPONEお客様コード、サービスのご契約ID番号になります。
    このIDをサポートセンターの担当者に伝えたり、お手続き書類にご記載頂くことで、ご契約内容の特定を
    スムーズに行うことが出来ます。

・・・ご利用料金照会画面やポータルサイトの会員様ページにログインするためのIDとパスワードになります。
     このIDとパスワードを使うことで月額料金の明細を確認したり、会員様ページ内部をご覧頂けます。

・・・インターネット接続設定に必要な接続IDと接続パスワードになります。
    このIDとパスワードを使うことでインターネット網にアクセスできます。

・・・『○○○@ipone.ne.jp』アドレスの設定情報になります。
    メールソフトに設定する、あるいはWebメール(クラウドメール)にログインするため
    の情報が記載されております。

 【各欄の説明】
《メールアドレス》  ・・・初期のメールアドレスで、ランダムな英数字、記号の組み合わせとなっており、変更が可能です。
《メールアカウント》 ・・・メールソフトにメールアドレスを設定する際、ユーザー名として登録する情報になります。
《メールパスワード》 ・・・メールソフトに設定またはWEBメールにログインする際に必要な初期のパスワードで、変更が可能です。
《POPサーバー》   ・・・メールソフトに設定する際、受信メールサーバに登録する情報になります。
《SMTPサーバー》   ・・・メールソフトに設定する際、送信メールサーバに登録する情報になります。

    

※紛失された場合、お取り寄せしたい場合は、ご利用案内書FAX送付手続きを行ってください。

 

参考

利用案内書を紛失してしまいました。

この情報は参考になりましたか?
記事の評価参考になった