事業者変更について

【事業者変更とは?】

光コラボをご利用中のお客様が他社光コラボへ工事不要で移行することを「事業者変更」といいます。お客様は、ご契約中の光コラボ事業者との契約が解約となり、変更をご希望の光コラボ事業者と新規で契約をいただきます。事業者変更前に利用していた光コラボの「お客さまID」及び「ひかり電話番号」は、事業者変更後も変更なくご利用いただけます。


【転用と事業者変更の違い】

1.転用
  フレッツ光(NTT東日本・NTT西日本提供の光回線サービス)を光コラボへ変更すること。

2.事業者変更
  光コラボを利用中のお客様が他社光コラボ事業者の契約に変更する手続きのこと。


【事業者変更手続きの流れ】

1.お客様より、変更元の光コラボ事業者へ「事業者変更承諾番号」の発行を依頼。
2.変更元の光コラボ事業者より「事業者変更承諾番号」を発行。
3.有効期限内(発行日を含めた15歴日以内)にお客様が当該番号を以って変更先の光コラボ事業者に申し込む。


【事業者変更承諾番号の発行条件】

1.発行依頼者がご契約様本人であること。
2.ご利用料金で支払期限を過ぎた未納料金がないこと。(未納料金がある場合はお支払い確認後に発行)
3.解約後に必要な料金(解約月の利用料金・解約違約金・導入費用残債等)お支払いにお客様がご承諾をいただくこと。

※ 事業者変更によりひかり速トクを解約される場合、変更手数料 3,000円(税抜)が別途発生します

この情報は参考になりましたか?
記事の評価参考になった