FAQ > 法人向けインターネットサービス

並び変え順 [ 閲覧数 | 更新順 | 評価順 ]
193件中 51~60件を表示しています。
表示件数:

SMTP認証+サブミッションポートの設定について

各メールソフトの「SMTP認証+サブミッションポート」設定変更方法は以下となります。 Outlook Express6 の場合 Microsoft Outlook の場合 Becky! Ver.2 の場合 Windowsメール の場合 Mac OS10 の場合 ■Windows XP(Outlook Express 6版) 1. Outlook Expressが起動し... 更新日 2014年06月13日 |カテゴリー 電子メールサービス

メール設定  Windows XP(Outlook版)

メールご利用方法 For Windows XP(Outlook版)は以下のとおりです。 ■はじめに インターネットに接続して、電子メールの送受信を行うために必要な設定をご説明いたします。設定を行うにあたって、メールアドレスやサーバー名などが記載された「アイエフネット インターネ... 更新日 2014年06月13日 |カテゴリー 電子メール設定

インターネットサービスご利用案内書の記載内容について

アイエフネットインターネットサービスご利用案内書には、インターネット接続接続設定に必要な接続ID、接続パスワードや、ご利用料金照会画面にログインするための情報などが記載されています。記載されている内容は、以下の通りです。                     &n... 更新日 2014年05月22日 |カテゴリー お支払い、各種お手続き

メールウィルスチェックサービスに申込みしたい

 メールウイルスチェックサービスの料金は、1メールアドレスごとにオプション費用として、  毎月100円(税抜)かかります。  メールウィルスチェックサービスを申込む場合の手順は以下となります。   以下から、「メールウィルスチェックサービス利用/停止届(pdfファイル)」をダウンロードします。 ■メー... 更新日 2014年07月01日 |カテゴリー お支払い、各種お手続き

クレジットカードでの支払いで申し込む方法がわかりません

クレジットカードの登録・変更につきましては、 お客様自身でWEB上から行って頂く必要がございます。 こちらをご参照ください。 更新日 2018年06月21日 |カテゴリー お支払い、各種お手続き

メールボックスの容量について

最大メールボックスの容量は5GBです。メールボックスが一杯になるとメールの受信ができなくなることがあります。定期的に受信を行い、メールボックスにメールを残さないようにしてください。 ■メールボックス(メールサーバー)へのログインはこちら ログインにはメールアドレス、メールパスワードが必要です。 ※メー... 更新日 2014年06月05日 |カテゴリー 電子メールサービス

「モバイルチョイス“050”」の解除方法は?

アイエフネットポータル 会員様専用サイトより解除申請が必要になります。 解除方法につきましては、下記手順をご確認下さい。   設定に必要な書類(契約時に郵送しております) ・アイエフネットインターネットサービス ご利用案内書 ・アイエフネットIP-Phone IP電話番号一覧 ※ご紛失されている場合は再... 更新日 2017年06月11日 |カテゴリー 050IP付加サービス

サブミッションポート(port587)とはなんですか?

従来より、メール送信用に利用されている「Port25」とは別に、メール送信を受け付ける専用のポート「Port587」のことをいいます。 「SMTP認証」と合わせて利用することにより、OP25Bが実施された環境下でも安全にメールを送信することができます。 更新日 2014年06月13日 |カテゴリー 電子メールサービス

着信のあった050番号に折り返すと、ビジーになって繋がりません。

 ルーターなどのIP電話対応機器に050番号の設定されていない場合は、その番号にかけると話中(ビジー)に  なります。  その場合は、IP電話対応機器に050番号を設定いただくか、着信転送サービスを使った転送設定が必要に  なります。  着信転送設定方法につきましては、こちらをご参考下さい。参考・着信... 更新日 2013年03月29日 |カテゴリー 050IP電話

メールが送信できません

メールの受信ができて送信はできない場合は、2008年4月15日から開始された「OP25B」による規制が影響していることが考えられます。 メールソフトの設定で、「SMTP認証」+送信時のポート番号を「25」→「587」に変更されていないお客様は、設定変更が必要となります。   更新日 2014年06月13日 |カテゴリー 電子メールサービス